シェラトン・ムスティカ・ジョグジャカルタ・リゾート&スパ 1

スポンサードリンク

せっかくインドネシアに来ているのにリゾートの「リ」もないようなスケジュールなので最後の1日だけ郊外のホテルに泊まります。

シェラトン・ムスティカ・ジョグジャカルタ・リゾート&スパ、空港に近い郊外にあるので個人旅行には向きませんが、その分広いスペースを確保したリゾートホテルになっています。

この写真の見える自然はホテルの敷地です。敷地の入り口からエントランスまで500メートルくらいあり、車(タクシー)がないとまず移動は厳しいです。ちなみにどこのホテルも車が入る際に金属探知機で検査を受けるんですよね。微妙な緊張感はあります。

2006年のジャワ島地震による倒壊でダメージを受けたようですが、数年前にリオープンしたとのことです。

 アーケード、人気がなくてさみしかったですがw

部屋に移動しましょう。

シェラトンのロゴの入ったカードキー

古さを感じる部屋ですが、さすがの居心地の良さでした。wifiは入ります。

なんでこういうホテルって無駄に枕が多いんですかねw

お水がえらいサービスされていて、計4本もありましたw

シェラトンのロゴ入りのアメニティ

ぼろかったですが、湯船もあったのでひさしぶりに疲れました。後半に続きます。


関連記事


カテゴリー: インドネシア, ホテル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください