サロン・ド・シャンパーニュ・ヴィオニス / 銀座

スポンサードリンク

とある夜、仕事がらみで銀座におりました。

(写真は食べログさんから拝借)やってきたのは、サロン・ド・シャンパーニュ・ヴィオニスというその名のとおりシャンパンをメインにしたバー

でどんなお店かというとすごいシンプルでして、お店の人が何本かシャンパーンを持ってきて、その中から選ぶ形式

あわせて1本当たりの値段を説明するのですが、目が飛び出ました。

でこの中から2本選んだんですが、その中の1本がボリンジャー(右端)というシャンパンはなんでも007のジェームズボンドが女を口説くときの必殺シャンパンだということをはじめてしりました。もう1本ドゥーツ(左端)になりました。

ところでふと過去の写真見返していたら、過去にカタール航空に乗ったときや、

シンガポール航空で出してもらっていたんですね・・・・

もっとこういうのがわかる男になりたいと思いましたは。 ところでちなみに左端のドゥーツは、最近日本航空のファーストクラスにドンベリの代わりに入ったとか。


関連記事


カテゴリー: 東京 レストラン グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。