グルメで振り返る私の社会人 兵庫県生活

スポンサードリンク

兵庫県伊丹市、ここで私は2001年~2003年まで2年程度働いていました。

ちょっと2日間関西に行っていたんですが、伊丹空港から大阪市内に向かう際に久しぶりにみてみました。写真ですが、このビルの中には自分がいたころはスタバがありました。
ここのスタバは、注文が取れずに夜に支店に帰れずスタバに夜7時過ぎに戻ると、ほかの先輩方もいて支店の臨時事務所みたいになっていたんですよね。

大阪王、この餃子はブログで何度かご紹介しましたが、ここは今も健在です。僕はこの餃子が日本で一番好きなんですが、今や阪急百貨店で冷凍餃子を売るほどに存在が増してきています。これはうれしいですね。

こちらは塚口駅にある蓬莱551、豚まんで有名で関西みやげの鉄板ですが、当時会社を出ると夕飯をたべるところがなくて最終手段として551の豚まんを夕飯でふつうに食べていたんですよね。なんで自分にとってはお土産というより日常生活の食事というイメージになっています。

そして15年ぶりに立ち寄ったこちらのお店 カレーアングル

ここも当時支店の先輩と仕事上がりに行っていたんですよ。

40年の歴史を持つ名店、引き続きおいしくいただきました。そんな社会人のスタート期を過ごした自分も来年で20年目、時間の経過の速さにビビります・・・・

 


関連記事


カテゴリー: 関西   タグ:   この投稿のパーマリンク

グルメで振り返る私の社会人 兵庫県生活 への4件のコメント

  1. ありま より:

    スタバのくだり、え~話やなぁ
    カレーは見た目やばいね。大阪行ったら絶対寄るよ。
    あと写真が上達してる。

    • Junya より:

      ありがとうございます!ちなみにありまさんって、北朝鮮時代にお世話になりました、ありまさんでしょうか?w

      • ありま より:

        北朝鮮は知らないけど、神保町とか東銀座には詳しいです。

        • Junya より:

          あっやっぱりw、まだ年末年始いつもの脱北者で飲んでいますよ。ぜひ次回はお越しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。