ギリシャ国立考古学博物館

スポンサードリンク

ギリシャ最大規模といわれる国立考古学博物館。本当はじっくりみたかったんですが、時間の都合で像を中心に見ていくことに。

 

傷ついたガリア人

ポセイドン像

アフロディーテとパンとエロスの像 サンダルで叩こうとしているのがわらえる。

頭巾をかぶった子供、かわいいですね。

マラトンの少年像

馬に乗る少年、傑作です。

今度はブロンズ版のポセイドン

ちょっと怖いっす。

アンティキセラの青年

ってな感じで見てきたんですが、チュニジアから連日ローマ、ギリシャ遺跡を見続けてきたこともあってか、すごく興味深く見ることができました。


関連記事


カテゴリー: ギリシャ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください