エアアジア ジョグジャカルタ-シンガポール 搭乗記

スポンサードリンク

早朝のインドネシア ジョグジャカルタ国際空港。楽しかったジョグジャカルタの滞在を終えましてこれからのんびり日本に向かいますが、まず一発目のフライトでシンガポールに出ます。

2012年現在ジョグジャカルタからはシンガポール(1便)とクアラルンプール(2便)への国際線が飛んでいますが、これらはすべてエアアジアの運行です。

インドネシアでは空港税は航空券には含まれていないので、出国前に支払うことになります。ちゃんと残しておきましょう。

GWだったこともあるのか、意外に日本人が多かった。。。。

さあ出発準備ができたということでタラップに向かいます。

どこから来たかわかりませんが、着陸して本当に20分程度で準備を整えていましたw さすがLCCです。

赤く区分けされたエリアはホットエリアと言われいて微妙に料金が高いシートになっています。その分スペースは広いようですが。

 

このフライトが2時間近い国際線なので、ネタとしてフライトの予約時に機内食を頼んでおきました。

ごくごく普通のチキンライス。食べ終わった後は隣にいたシンガポールの親子がフレンドリーでずっとしゃべって楽しく過ごすことができたのであっという間に時間が過ぎ去りました。

でやってきたシンガポール チャンギ国際空港。今更ながらですがジョグジャカルタのしょぼい空港から来ただけにあまりのデカさ(化け物ぶり)に仰天しました。w(田舎者)


関連記事


カテゴリー: エアアジア 関連記事   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください