エアアジア・ジャパン 成田-福岡 搭乗記 2

スポンサードリンク

福岡までいざなっていただくエアー・アジア機に到着です。

搭乗すると黒のシートと赤のシート(ホットシート)に分かれた設定です、これはほかの国と同じですね。

さすがに機内のしおりや車内販売は日本語のものでしたが、機内誌は英語版でした。

FAさんはおじさんターゲットにした若いおねーちゃんで見事にそろえてありましたが、ベテランと思われる機長の方はフライト中に富士山が見える案内をしたりとすごく丁寧にアナウンスをしていて「あーこの人JAL出身の人かな」と思いました。

で機内食の案内です。とりあえずカタログの写真を撮ってうとうと寝ていたら、CAさんに起こされまして「予約されていますよね?」と。完全に忘れていました・・・・

出てきたのがこちら、お味噌汁のカップを2重にしているのがミソw

眠くてとても食べる気がしなかったのでこれくらいで本当によかった、味はso soです。

搭乗率は4割程度でしょうか、隣の隣の女性は結婚式に出るおめかしで乗っていましたが、こういったLCCが九州と首都圏の距離を縮めていくのはいいなと思いますね。

無事に8時30分過ぎに福岡国際空港に到着です、1日フルに動けます。 ちなみに今回のチケット5円(手数料混み)で155円でしたw


関連記事


カテゴリー: エアアジア 関連記事   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください