エアアジア・ジャパン 成田-福岡 搭乗記 1

スポンサードリンク

LCCを使った旅行第2段はエアーアジアジャパンを使った九州旅行。

しかし難関は6時35分成田発というクレイジーな出発時間。前泊を考えましたが、千葉県在住の利を生かし空港に近い東成田駅に行く京成を利用。

空港職員で意外に混み合っていた始発列車は、定刻通り5時57分に東成田駅に到着。 第2ターミナルに向けて連絡通路を半分くらい走ります。(息切れ・・・)

国際線出発フロアーと同じフロアーにあるエアーアジア・ジャパンの国内線チェックインカウンターに、webチェックインをすませ、預け荷物もないので(ていうかもうあずけられない)一気に突き進みます。

プレハブの通路を通っていきますが、さすがに11月にもなると寒い・・・・

セキュリティを抜けるとエアアジア・ジャパンの搭乗口に出ます。

Air Asia Cafeなる売店があります、ここでの飲食物は機内持ち込み可能です。

せっかくなんで、写真左にあるエアーアジアコーナーでいくつかグッツ購入と。

バスで飛行機まで運ばれますが、このバスのルートが面白かった。

エアーチャイナ。

キャセイパシフィック。

ジェットスター(国内線でしょ)


関連記事


カテゴリー: エアアジア 関連記事   タグ:   この投稿のパーマリンク

エアアジア・ジャパン 成田-福岡 搭乗記 1 への2件のコメント

  1. haseo より:

    私も先週、エアエイシア使って、シンガポールIN、KLoutで行って来ましたよ。
    カジノして、マラッカで夕陽みて来ました。
    正に「BUDGET」ですね。楽しかったです。
    あんまりうるさいことも言わないしLCCも使えますね。
    関空、沖縄も4千円で飛べますね。

  2. Junya より:

    haseoさん、ごぶさたしています~関空からでしょうか、バスを使われてマレー半島を回ったようでうらやましい限りです。成田も路線網増えてくれ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください