アルル観光 2 サン・トロフィーム教会~教会編~

スポンサードリンク

続いては右のサン・トロフィーム教会に

正門の上に最後の審判のイメージの彫刻があります。

まずは教会内部に

 

とこどころの彫刻が素晴らしい

11世紀にたてられ、19世紀に改築されて今に至ったようです。ヨーロッパの建築物の歴史は半端ないですね。

 

それにしてもアルルはローマ遺跡がメインだと思っていたので、これだけすごいロマネスク彫刻の教会にであるとは思わなかったですね!

続いては教会の回廊をご紹介します。


関連記事


カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。